僕が思ったことを書いてみるBlog

- 地元のサッカークラブを応援しているサラリーマンの日常 -

日常

30代独身サラリーマンの日々の出来事、考えたこと、感じたことに関する記事です。

日曜の夜、明日の仕事のことを考えるのもいいけど、少しくらい楽しみなことを考えたいと思う。

今週は、ついに今シーズンのJリーグの日程発表がありました。

旅行とおんなじで、Jリーグも今の時期を少しでも楽しんできたいと思う。

今週末は久しぶりにぐずついた天気となりました🌂

そろそろ今年も少しずつアクセルを踏み込んでいきたいと思う。

天気が良い週末が続いています🌞

2023年は兎年、それならうさぎのように少しでもフットワークを軽くしていきたいと思う。

ときには、足ダンもします🐰

「終わりよければすべて良し」と思うことにする。

気づけば今年も残り5日です😶

もしサッカー日本代表選手に質問できる機会があったのなら、「人との力の合わせ方」を聞いてみたいと思う。

約1か月続いたカタールワールドカップも、決勝戦を残すのみとなりました。

見えそうで見えない“新しい景色”。それでも、“今までと違う景色”は必ず見えていると思う。

日本のワールドカップはベスト16で幕を閉じました。

まだ、次がある。次は、魔物を手なずけたい。

今日のコスタリカ戦、0-1で敗戦です。

2022年も残り41日。やり残しがないように日々過ごしていきたいと思う。

先週は、“まだ「冬」を感じない”なんて思っていましたが、今週に入ってクッと冷えた気がしています。

まだ「冬」を感じるということはないけれど、確実に「秋の終わり」を感じるようにはなってきたと思う。

日中のお日様の傾き具合が、今の季節を感じさせてくれます。

明日は立冬。そろそろ、冬を迎える心の準備を整えておかないとなと思う。

こちらは穏やかな日々が続いています。

今の時期、朝シャン上がりの湯冷めに気を付けたいと思う。

ランニングの恰好にも迷う時期です🙃

最高の週末は、今週末に取っておきたいと思う。

こちらも、先週の後半から冷えています🐧

これからの季節、昼間は『秋晴れ』を、夜は『秋の夜長』を楽しんでいきたいと思う。

こちらは、秋らしい、過ごしやすい天気が続いております。

言葉にしないと伝わらないことはあるけど、言葉にできなくても伝わることもあると思う。

今週から長袖も着るようになりました🍂

まだ少し早いけど、2023年を迎える準備を1つずつしていきたいと思う。

台風が近づいているようで、今外では強い風が吹いています😮

スポーツの秋、読書の秋、芸術の秋、食欲の秋…、秋は少しだけ欲張っていきたいと思う。

日中の日差しにはまだまだパワーを感じますが、時より吹く風がすずしく感じる季節になりました。

〇〇〇〇〇〇〇ー、もうすぐ中秋の名月が見られるようだけど、白玉だんごは1つでも多く積み重ねたいと思う。

だんご、大好きです

夏場の疲れが出てくる時期だけど、なんとか踏ん張っていきたいと思う。

あと3日で8月も終わりです🍧

休みの日には、普段後回しにしてしまっていることを少しでも片付けていきたいと思う。

残暑お見舞いを申し上げるタイミングを逃してしまいました💦

8月7日は立秋、それなら梨でも食べて少しでも秋を感じていきたいと思う。

梨は、8月から10月が旬です🍐

ようやく夏本番🎐それでも無理せずぼちぼちやっていきたいと思う。

こちらは、夏らしい日が続いています

セミの鳴き声を聞きながら夕涼みするのが心地よい季節になってきたと思う。

川では水遊びをしている方も見かけます👀

絵に描いたようなぐずついた天気が続いた一週間、それでも週末は汗を流していきたいと思う。

今週の西東京は、短い1度目の夏が終わってしまったかのような、2度目の梅雨がやってきたかのような日が続きました🌂

朝の通勤電車で高校生が期末テストの勉強をしているのを見ると、夏休みが近いことを感じる季節になってきた。

今週末は歯医者へ行ってきました🦷

大人になっても、七夕の短冊の書き方は忘れないでいたいと思う。

梅雨が明けたと思ったら、連日の猛暑でホントたまりません (笑)

夏の気配を感じる週末、夏バテには気を付けたいと思う。

こちらは、たまらなく暑い週末となりました…

いつもと変わらない週末でも、丁寧に過ごしていきたいと思う。

今週は、折り畳み傘が手放せない日々が続いた一週間でした🌂

今週は、六月六日に雨ザァザァ降ってきて、あの絵描き歌を思い出す。

関東は月曜日に梅雨入りが発表されましたが、さっそく梅雨らしい雨が続いた一週間でした。

ナビスコのリッツが個装だと嬉しいなと思うのは、僕だけではないと思う。

今週は、日中雷を伴う激しい雨が一時的に降ったり、しっかり晴れてムシっとしたり、夏が近づいているような、まだ先のような、そんな一週間でした🌂