僕が思ったことを書いてみるBlog

- 地元のサッカークラブを応援しながら、シンプルライフにあこがれる一人暮らしサラリーマンの日常 -

【シンプル】ついにマンガをすべて手放しました

こんにちは、takです。

 

GW中に、マンガを少しずつ手放し始めました。

 

手元に残していた最後の2冊のマンガも手放しました。

 

f:id:tak1985:20190506130003j:plain

学生のときに友人に勧められて買いました

 

2巻完結の物語です。

 

ろくにアルバイトもせず

部活ばかりやっていて、

社会のことを全く知らなかった僕が、

“社会人になるのかぁ”

という気持ちで読んだのを覚えています。

 

GW中に久しぶりに読み返しました。

 

「あの頃とたいぶ自分の気持ちや考えが変わってるなぁ」となんとなく感じました。

 

やっぱり社会に出ると

現実が突き突きつけられるわけで、

いいこともあるしわるいことある

楽しいこともあるし悲しいこともある

それでも絶対次の日は来るわけで、

そんな今もあっという間に過去になってしまう

いつ、できなくなるかわかんない

 

だから、いまやるんだなと

 

 

別に2冊しかないので

場所を取るということもないのですが、

電子書籍にもなっているみたいなので

今回の機会に合わせて手放しました。

 

そういえば、この前本屋で新装版を見かけました。

 

今も読まれてるんですね。

 

 

これで、僕の部屋のマンガはすべてなくなりました。

 

昨日メモを残した『かくがくしかじか』は、電子書籍で読みました。 

tak20190501.hatenablog.com

 

これからマンガは、電子書籍で楽しみたいと思います。

 

 

読んでいただき、ありがとうございました。