僕が思ったことを書いてみるBlog

- 地元のサッカークラブを応援しながら、シンプルライフにあこがれる一人暮らしサラリーマンの日常 -

【シンプル】財布を3つ折り財布に変えてみた

こんにちは、takです。

 

最近、財布を変えました。

f:id:tak1985:20190506160152j:plain

オレンジ色です

 

それまではL字ファスナー型長財布だったのですが、日常使いの持ち物を身軽にしていこうと思い、3つ折り財布にしてみました。

 

カード用ポケットの数は12個から3個になりました。

f:id:tak1985:20190506161027j:plain

一番左にICOCA、真ん中の2つポケットに免許証、クレカ、nanacoを入れています

 

おもて面が小銭入れ、うら面を開くとお札入れになっています。

 

↓ これまで使っていた「L字ファスナー型長財布」はこちら 

 

この財布は、L字のファスナーを開けるとお札も小銭も同時に取り出せるようになっていたので使いやすかったです。また、外側にもファスナー付きのポケットがあって、僕はそこにICOCAを入れていました。

 

● 3つ折り財布を使ってみての1か月使ってみての感想

ポジティブ

  1. 余計な領収書、クーポンをもらわなくなった
  2. ズボンの前ポケットにも楽々入るコンパクトさが良い
  3. 片手にすっぽり収まる感じが最高
  4. 増えがちな小銭から使う習慣がついた

なんといってもコンパクト!いつまででも握っていられます 笑

 

ネガティブ

  1. お札と小銭が一度に取り出せないので、少し不自由
  2. お札を7、8枚入れるとパンパンになる
  3. 病院とかで領収書をもらうと、財布に収納できない
  4. 病院とか診察券や保険証が必要なときは、詰め込まないといけない

1.に関しては、そのうち慣れます。僕は、慣れました。

2.に関しては、お札は増やさないようにしています。8千円以上の支払はクレカを使うようにしています。

3.と4.に関しては、お薬手帳にカバーを付けて、財布がパンパンにならないようにしています。

 

結論

もう長財布には戻れない。たぶん次買い換えるときも、3つ折りにします。

 

 

読んでいただき、ありがとうございました。