僕が思ったことを書いてみるBlog

- 地元のサッカークラブを応援しながら、シンプルライフにあこがれる一人暮らしサラリーマンの日常 -

“フットボールネタ”と“ライフスタイルネタ”は同じ一つのブログに共存できるのか考えてみた

現時点での個人的な答えは、“なかなか厳しい…”です。

 

こんにちは、takです。

僕は、このブログの記事のテーマとして以下を意識しています。

  • 自分の日常生活、ひとり暮らしネタ
  • サラリーマンネタ
  • サッカーネタ、特に試合の感想
  • 手帳やノートに関するネタ
  • 読書メモ

この5つのテーマを基本に記事をいくつか書いてきて個人的に感じてきているのが、

本気でサッカーのことを書きたかったら、サッカーブログを作ったほうがいい

ということです。

 

f:id:tak1985:20190619212840j:plain

僕が書く、もしくは書いてみたい“サッカー”記事って、ただの完全な自己満です 笑

 

① 応援しているクラブのベストイレブンを妄想した記事

www.bokublo.com

 

Jリーグの序盤戦を簡単に振り返ってみた記事

www.bokublo.com

 

③ 無理やり“サッカー”ネタに留まらないように意識して書いてみたものの結局どっちつかずになってしまった記事

www.bokublo.com

 

でも、こういう記事って記事の構想を描いていたり、調べものをしていたりする時間が楽しいんです

①の記事は、考えている時間がただただ楽しいです。

②の記事は、調べものをするのにちょっと時間がかかりますが、記事が出来て一望一覧したときに、作成前には気づかなかったことが発見できたりして楽しいです。

③の記事は、普段あんまり注目しないチームのことを調べたりするキッカケにもなって、個人的にJリーグの見方に変化がでます。

 

ただ普段サッカーを見ない人からすると、こういう記事への関心度は低くなってしまうし、せっかく記事の中身を読んでもらっても意味が分からないと思います。

だから、ブログを読んでくださる方が読みやすいように、サッカーのことを書きたいならサッカー記事だけを集めた別のサッカーブログも作ればいいじゃないかとも考えたのですが、今の僕には2つもブログを管理できる力がありません。それに、サッカー以外のことも書いてみたいなと思っています。

 

今は自分が好きなこと、書いてみたいことを記事にしてみることを最優先にします。たくさん、いろんなことを書いてみようと思っています。

だから、しばらくは“サッカー”に関することもブログタイトルにある“僕が思ったこと”に変わりはないので、このブログに書き続けていってみようと思います。

 

*****

ブログを初めて“サッカー”をネタにして記事を書こうと思ったときに、やっぱりサッカーって世界中で愛されているスポーツなだけあって、いろんな見方があるなぁと感じています。

 

将来サッカー選手を夢見る少年のサッカーの見方、

個人の選手を応援する女性がサッカーの見方、

地元クラブを応援するおじさんのサッカーの見方、

元サッカー選手が解説目線で見るサッカーの見方、

サッカーを全く知らない数学者がデータで見るサッカーの見方、

スパイクメーカ担当者のサッカーの見方、

現役サッカー選手のサッカーの見方、

ホペイロのサッカーの見方、

 

全部違って、いろんな楽しみ方がある。それが、サッカーだ。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。