僕が思ったことを書いてみるBlog

- 地元のサッカークラブを応援しながら、シンプルライフにあこがれる一人暮らしサラリーマンの日常 -

【J1第19節】こういう日もある

今日はラッキーでした⚽⚽

2点目をすぐ獲れたのがよかったと思います。

 

両チーム良い攻撃、良い守備ができていた前半

広島ボールでのキックオフだったこともあって、開始5分は広島が攻め込みました。

でもすぐにゲームは、両チーム譲らない展開に。鳥栖は、クエンカ選手を中心にゴール前まで攻め込むチャンスがいくつかありました。広島も、雨に濡れたピッチコンディションが良かったのか、中盤での流れるようなワンタッチパスが上手くつながっていました。

それでも、お互い最後のところはきっちり守っていました。鳥栖はコンパクトにブロックを作ってゴール前で守備をしていましたし、広島もゴール前の最後は体を張って守備できていたと思います。

 

ハイネル選手、いい笑顔です

後半始まってすぐ、柏選手のヘディングシュートを相手GK高岡選手がビッグセーブ。62分にもゴール前のちょっとしたこぼれ球への高岡選手の良い反応がありました。

これを見てると“今日は点獲るの厳しそうだなぁ”と思っていたんですが、思わぬ形で先制点をGET🎵鳥栖の選手はレフリーに抗議しませんでしたが、たぶんガクっときてたと思います。それとも鳥栖の選手はジェントルマンなのか??

先制点からすぐに生まれた追加点は、ハイネル選手の左足から。今日の守備はちょっと荒かったし、69分にはハイネル選手のファールからあわや失点というシーンもあったので心配していましたが、第13節の浦和戦以来今シーズン2点目⚽⚽ハイネル選手には、これからも得点を期待したいです😊

 

これから気温が高くなってきて、選手にはキツイ試合が増えてくると思います。

最近の試合で見せてくれている気持ちの強さ交代選手の頑張りで、暑い夏の厳しい試合を乗り切って欲しいと思います。

 

 

次節 7/20(土) 18:00 松本戦(A)

 

【memo】今日の試合で頭に残ったプレー

・前半28分 GK林選手⇒左サイド森島選手⇒GKとDFの間へのアーリークロス⇒パト

鳥栖GK高岡選手の好セービングと好状況判断

鳥栖22番原選手のサイド攻撃