僕が思ったことを書いてみるBlog

- 地元のサッカークラブを応援しながら、シンプルライフにあこがれる一人暮らしサラリーマンの日常 -

とある一人暮らしサラリーマンの帰省物語【さぁ、新幹線に乗って地元に帰ろう】

こんばんは、takです。

今年の夏休みは、新幹線に乗って実家に帰ってきました。

 

僕の地元は広島県で、今は関東圏に住んでいます。なので帰省するときは、新幹線か飛行機を使います。

 

 

新幹線にするか、飛行機にするか

僕の今の住まいから実家まで、door to doorで6~7時間掛かります。そのうち大半の時間が乗り物に乗っている時間です。

「よし、実家に帰るか!」ってなると、まず飛行機か新幹線を選ぶところから始まります。所要時間は、新幹線でも飛行機でも僕の場合はほぼ変わりません。

 

たとえば、東京駅から新幹線に乗って広島駅に到着するまでの所要時間は約4時間です。これに、今の住まいから東京駅に向かう時間と広島駅から実家に向かう時間が掛かります。

 

一方、羽田空港から広島空港までのフライト時間は約1.5時間。ただし、僕は時間には余裕を取り過ぎてしまうので、だいたい空港でのんびりする時間が出来ます。さらに広島空港から市内のリムジンバスを使うので、その乗車時間が約1時間。後は新幹線の場合と同様に、今の住まいから空港に向かう時間とリムジンバスのバス停から実家に向かう時間が掛かります。

 

この2つの時間を比べると、所要時間はどっこいどっこいです。料金は多少違いますが、僕は“移動時間”も楽しみたいので、毎回安いほうを選んでいるわけではありません。 

なので、飛行機使ったり、新幹線使ったり、そのときの気分で変えています。

 

新幹線移動の好きなところ、飛行機移動の好きなところ

新幹線移動の好きなところは、“楽”なところです。今の住まいからJRを乗り継いで最寄りの新幹線が止まる駅まで行って、一旦新幹線に乗ってしまえば、座っているだけでOKです。

 

飛行機移動の好きなところは、“空を飛べる”ところです。「何、小学生みたいなこと言ってんだ」って言われそうですが、滑走路を走っていって離陸するときのあの感じは、“旅行してる感”を感じます。あとは、空港に並んでる飛行機を眺めるのも好きです。国内線だと同じような飛行機が並んでいますが、それでも普段見ない乗り物は見ているだけでワクワクします。

 

今回の帰省は新幹線

上で飛行機移動の好きなところも書いたのですが、今回は新幹線での移動です。今回は急だった、というかその日の朝帰省することを決めて、チケットを予約しました。普段から慣れている人は、当日でも飛行機を簡単に予約できてしまうのかもしれませんが、“そういうこと”にあまり慣れてない僕は、普段から慣れている方法で新幹線を予約しました。

 

先週金曜日の時点では帰省する予定はなかったのですが、土曜日の夜に実家から電話が掛かってきて、「あんた、帰ってこんのんかい」という話をしたので、“GWは帰らなかったからなぁ”と思って、帰省することを決めました。

 

さて、どこに座ろうか

新幹線は1列5席で、3人席と2人席に分かれています。3人席の窓側から順にA席、B席、C席、通路を挟んでD席、そして窓側E席です。なお、ここでの“新幹線”は東海道新幹線のことを指します。

 

さて、どこに座りましょうか?

 

 

僕は、行き(東京方面⇒広島)は3人席窓側のA席、帰り(広島⇒東京方面)は2人席窓側のE席を選びます。もちろん、景色目当てです。

 

行き(東京⇒広島)に3人席窓側に座っておくと、広島駅に着くときに何が見えると思いますか?

 

 

そう、マツダスタジアムです。

f:id:tak1985:20190816215926j:plain

別に帰り(広島⇒東京)に3人席窓側に座っていても見えますが、到着間際に見るマツダスタジアムは、“帰ってきた感”が半端ないです。個人的な事情ですが。。。

 

じゃあ、帰りはなぜ2人席窓側のE席か?

 

 

こちらはだいたい見当がつく人もいるかと思いますが、“富士山が見えるから”です。やっぱり、『日本一』はいつ見ても気持ちいいですからね。

 

時間帯はどうしよう

これは、他の予定との兼ね合いがあると思いますが、行き(東京⇒広島)は15時頃東京発の便、帰りは13時(広島⇒東京)頃の便がおすすめです。

 

理由は簡単ですが、行き(東京⇒広島)に15時頃東京発に乗ると広島着はだいたい19時前です。ちょうどマツダスタジアムがライトアップされ、季節と天気によっては夕焼けで赤く染まった空と赤く染まったライトスタンドが“映え”ます。

 

f:id:tak1985:20190816213027j:plain

新幹線から見える景色とは違いますが。。。

帰りも同じような理由ですが13時(広島⇒東京)頃の便に乗車すると、青空よりもちょっと夕焼けかかった空をバックに富士山が拝めます。

 

よし、新幹線に乗車したぞ!何をしよう?

乗車時間は、4時間です。たっぷりあります 笑

 

今回、持ち込んだアイテムはこちら。

f:id:tak1985:20190816213107j:plain

iPadと雑誌と本です。

これに加えて『駅弁』を携え、満を押して新幹線に乗り込みました。

 

まずは、駅弁タイムです。

駅弁って、そのほとんどが一つ1000円以上しますが、僕は好きです。新幹線に乗るときはほぼ毎回買ってます。今度、『空弁』にもチャレンジしたい

 

駅弁を食べ終わったら、読書タイムです。

今回は、iPadでマンガを読みました。今さらながら、ちはやふるを読んでいます。

いい話なんですよね、これが。

現在42巻まで出ているようですが、僕は今31~35巻あたりを読んでいます。

こういうとき、“何冊も持ち運べる電子書籍って便利だな”と感じています。

 

お弁当食べて、本を読んでいたら、そのうち眠くなります。

そしたら、お昼寝タイムです。

このとき、窓側の席だと隣の人が立つときにも邪魔されないので、都合がいいです。

 

1人で新幹線に乗るときは、だいたいこんな感じで過ごしています。

 

まとめ

次の帰省は、お正月になりそうです。

お正月も混雑が予想されるので移動が大変ですが、 国内にいる時は年越しくらい家族と過ごしたいなと思うので、今年も帰る予定です。

今度は、飛行機にしようかな🛫

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

*****

今週のお題「わたしと乗り物」