僕が思ったことを書いてみるBlog

- 地元のサッカークラブを応援しながら、シンプルライフにあこがれる一人暮らしサラリーマンの日常 -

【J1第24節】この勝ち点1をどう捉えるかはその人次第、それでも悔しいことに変わりはない【サンフレッチェ広島×大分トリニータ(2019.08.24)】

今日の試合まで4試合勝ちなしの大分相手に、スコアレスドロー

無失点に抑えたけれど、得点を奪えなかった試合。

 

必ず次の試合に繋げて欲しい。

 

見ている側がじれったくなる展開の前半

お互い1本ずつロングボールを入れ、相手の様子を伺う姿勢を見せた入り。その後は、大分がGKを含めたボール回しでボールをキープする展開が続く。広島が前線からプレスを掛けたところでフリーの選手が生まれたら、そこを上手く使って攻撃のきっかけを作ってきた大分。広島にとっての大ピンチはなかったものの、相手の仕留める力があれば失点していてもおかしくはなかったと思う。36分の小塚のFKは、それまでの展開といい、FKの位置といいC大阪戦の水沼のゴールが頭を横切った。広島も自分たちの時間帯を作り、シュートまでいけていた。広島は全員がボールに絡めた、悪くない前半だったのかなと思う。

 

前節と同じカードを切ってきた後半

東に代え青山、ドウグラス ヴィエイラに代えレアンドロ ペレイラ、ハイネルに代えエミル。交代の時間帯、順番もほぼ前節の試合と同じ。今のメンバーを考えると、この交代になるのも分かる気がするが、1点を奪いにいくときに渡を入れるのもありなのかなと個人的には思う。後半は、広島にも勝ち点3に繋がるチャンスはいくつか作れていたので、あとは決め切るだけだったと感じる。

 

 

試合後の片野坂監督の「我々は残留を目指している。クラブによって立場、状況が違う。我々は勝ち点を積み上げていくことが大事。」という言葉には考えさせられることが多い。

 

カップ戦のタイトルを獲ったこともある大分。

カテゴリーをJ3まで落としてしまったことがある大分。

チーム存続の危機まで危ぶまれた過去のある大分。

 

後付けの解釈になるかもしれないし、ホントのことも分からないけど、「準備してきたことをやり続ける」という試合前の監督の言葉をやってきた、大分の試合だったのかもしれない。

 

 

上位陣が勝ち点を思うように伸ばせなかった今節。

勝ち点1は悔しい。

その中で無失点に抑えたことはポジティブにとらえて、点が奪えなかったところはきっちり詰めて次の試合に臨んで欲しい。

 

本気で優勝目指すなら、次は絶対勝たないといけない試合だと思う。

 

次節 08/31(土) 19:00 磐田戦(A)

 

今日の試合で頭に残ったシーン

・4分 荒木とオナイウの競り合い。ジェイやDオリヴェイラと競り合ってきた荒木に全然負けていないオナイウを見て、体の強さを感じた。

・10分 川辺から、相手DF裏に抜け出した森島へのロングパス。いつかの仙台戦、青山からの拓磨へのフィードが頭に浮かんだ。森島の飛び出しは、他のシャドーには見られない動きだと思う。

・17分 大分の左サイド田中からのサイド攻撃が目立っていた時間帯。スピードはありそう。

・29分 東が3人目の動きでサイド突破。東も前節よりはいい仕事が出来ていたように見えた。でも、まだまだ出来る選手だと思う。

・43分 左サイド佐々木からのクロスを東がヘッド。中に人数がいた分、ここで押し込んでおきたかった。

・前半は、右サイド、中央、左サイドの攻撃の割合がほぼほぼ同じ数字だった。

・48分 大迫ゴール前で、やってはいけないパスミス

・この試合、ドグのシュートへの意識がいつもよりちょっとだけ強く見られた。

・59分 佐々木のヘディングのクリアが不十分。ホームFC東京戦もあったけど、佐々木のヘディングはちょっとヒヤヒヤする。

・62分 この試合、ゴールに近づいたシーンの一つ。川辺がこの位置を良い感じでボールを奪えれば、何かやってくれそうだと期待できる。

・72分 ハイネルが自陣ペナルティーエリア付近でファールを犯す。たくさん走ってくれているものの、ちょっとしたミスや、ファールが目立っているような気がする。

・79分 ちょっと低めのクロスに大迫が飛びつこうとする。なんでもかんでも出ればいいってものでもない気がする。

レアンドロ ペレイラが入ってからは、後半ラストにあったような青山からのふわっとした浮き球をゴール前に入れるのも、いいパターンだと思う。

・柴崎の“えっ、そんなパス出す!?”っていうような、良く言えばアイディア溢れるパス、ちょっとネガティブに言えばむちゃくちゃなパスが、恋しい。

 

順位表 (第24節終了時点)

f:id:tak1985:20190824221950j:plain

f:id:tak1985:20190824222022j:plain

2019年 広島のリーグ戦の戦い

08/17(土) 〇1-0FC東京(A)

後16 柏好文

08/10(土) △1-1G大阪(A)

後44 倉田(G)

後47 レアンドロペレイラ

08/03(土) 〇1-0札幌(H)

後04 稲垣祥

07/31(水) 〇3-2川崎F(H)

前04 佐々木翔

前23 ドウグラスヴィエイラ

後07 荒木隼人

後30 小林悠(川)

後33 レアンドロ ダミアン(川)

07/20(土) △2-2松本(A)

後06 柏好文

後25 前田(松)

後40 パトリック

後50 パウリーニョ(松)

07/13(土) 〇2-0鳥栖(A)

後30 荒木隼人

後35 ハイネル

07/06(土) △1-1C大阪(H)

前19 水沼(C)

後21 パトリック

06/30(日) △2-2鹿島(A)

前01 レアンドロ(鹿)

前27 柏好文

後29 町田(鹿)

後49 柏好文

06/14(金) 〇2-0湘南(H)

後22 ドウグラスヴィエイラ

後43 稲垣祥

06/01(土) ●0-1札幌(A)

後18 早坂(札)

05/26(日) 〇4-0浦和(A)

前06 森島司

前25 ドウグラスヴィエイラ

後18 ハイネル

後35 渡大生

05/17(金) ●0-1鳥栖(H)

後42 OG

05/12(日) ●1-2仙台(A)

前02 ドウグラス ヴィエイラ

後41 ハモン ロペス(仙)

後48 松下(仙)

05/03(金) ●0-1横浜FM(H)

前34 仲川(横)

04/28(日) ●0-1名古屋(A)

前37 前田(名)

04/19(金) ●0-1FC東京(H)

後26 D・オリヴィエイラ(東)

04/14(日) 〇4-2神戸(A)

前15 ウェリントン(神)

前23 パトリック

前28 古橋(神)

後20 柏好文

後25 渡大生

後28 渡大生

04/06(土) 〇3-0G大阪(H)

前02 柏好文

前07 柴崎晃誠

後40 川辺駿

03/30(土) 〇1-0大分(A)

後12 ドウグラス ヴィエイラ

03/17(日) 〇1-0松本(H)

後16 柏好文

03/09(土) 〇1-0C大阪(A)

前19 サロモンソン

03/01(金) △0-0磐田(H)

02/23(土) △1-1清水(H)

前13 北川(清)

後12 サロモンソン