僕が思ったことを書いてみるBlog

- 地元のサッカークラブを応援しながら、シンプルライフにあこがれる一人暮らしサラリーマンの日常 -

人の心に残る仕事もかっこいいけど、カタチに残る仕事もかっこいい

こんばんは、takです。

 

家にテレビがある方であれば、一度は見たことあるんじゃないかなぁと思うCMです。


大成建設CM:「シンガポール」篇

 

今日会社で、『もう一度“目標”を向かって、頑張ってみろ』って言われているような出来事がありました。

 

30過ぎたサラリーマンなんて、ホントはもっとバリバリ仕事やっているか、一家の大黒柱として家族を築いているか、自分のやりたいことに向かっているか、そんな人が多いのかなと思うのですが、正直自分はちょっと中途半端な感じになってしまっている気がします。

 

 

今からその“目標”に向かっても、実現のチャンスが来ないかもしれない。

 

でも今のままだったら、もしその実現のチャンスが目の前に来ても間違いなく自分は全く何もできない。ただ素人扱いされるだけ。

 

 

その実現のチャンスが目の前に来る確率がゼロでないなら、少しでもそのチャンスを引き寄せられるように、やることをやってみようと思う。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。