僕が思ったことを書いてみるBlog

- 地元のサッカークラブを応援しながら、シンプルライフにあこがれる一人暮らしサラリーマンの日常 -

広島県民、お好み焼き屋さんでは「広島風」を選んでしまう説

最近の週末は、風邪気味だったり、天気が悪かったりしたので、家でゴロゴロしてる時間が長かったです。

 

その間、YOUTUBEで「月曜から夜更かし」や「水曜日のダウンタウン」の動画を観ていました。普段TVはほとんど見ないのですが、この他にも「家、ついて行ってイイですか」という番組は昔よく観ていました。

 

「月曜から夜更かし」の“個人的ニュースを聞いてみた件”や、「家、ついて行ってイイですか」で家主さんが話すのを見ていて、“いろんな人がいろんな人生送ってんだなぁ”と思いながら観るのが面白いです。芸能人ではなく、一般人が出てるところが好きです。

 

水曜日のダウンタウン」は、プレゼンターが持って来る「〇〇説」を検証するコーナーが好きです。こっちはターゲットが芸能人なので個人的にリアリティが欠けてしまうのですが、「検証もの」って面白い気がします。

 

「家に知らない人がいるのが一番怖い説」とかになると、自分に置き換えて考えることなんてできないですが、「焼肉屋で先輩に怒られたあと、サンチュは巻けない説」とかは自分だったらどうするのかなとか、自分でも気になってしまいます。

 

1つ自分が説を持って行くなら、タイトルにある説かなと。

 

行ったお好み焼き屋さんのメニューで“広島風”と“関西風”が選べるなら、広島県民なら“広島風”を選んでしまうんじゃないかという説です (笑) 自分で焼くタイプのお好み焼き屋さんだと、麺を別に焼く手間を考えて“関西風”に流れてしまうかもしれませんが、完成品が出てくるお店だったら、8~9割方当てはまるんじゃないかと勝手に思ってます。

 

大阪人の「お好み焼きはおかずだからご飯と一緒に食べる」という話は、初めて聞いたときは“えっ”ってなりましたけど、ご飯も麺も炭水化物だから、“一緒に食べるか別に食べるかの違いなんだな”って納得しています。

 

あとは、なんで「たこ焼きパーティー」はやるのに、「お好み焼きパーティー」をやらないのかはいまだに不思議です。

 

f:id:tak1985:20191020181320j:plain

 

 

今日は雨も降ってなく、体調も回復してきたので、ランニングに行きました。

 

いつも多摩川沿いのコースを走っているのですが、こないだの台風の影響で公園の入り口が封鎖されていました。

 

多摩川に架かる橋の上から眺めてみましたが、釣りをしている人もいましたし、一見大きな被害をあるようには見えませんでした。でも、そこから全部が見えたわけではないし、安全面でも現時点では立ち入り禁止にしていたほうがいいんだと思います。この前は台風の最中に地震もあったし、自然災害っていつ起こるか分かんないから、日頃の備えが大事なんだなと感じています。

 

 

今日は、これから南アフリカ戦。両チームのベストゲームを期待したいです。