僕が思ったことを書いてみるBlog

- 地元のサッカークラブを応援しながら、シンプルライフにあこがれる一人暮らしサラリーマンの日常 -

行きはよいよい帰りはつらい

ここ2週間ほど体を動かしていなかったので、今日はランニングしてきました。

 

いつもの、“川沿いを上流に向かって走って、折り返してくる”コースを走ってきました。

 

ホントは行けるところまで走っていきたいのですが、行けるところまで行き切ってしまうと帰って来れなくなってしまうので、その日の自分の体力の見きわめが大事になってきます 笑

 

“1本のルートを行って帰ってくる”コースではなく、“環状のルートをぐるっと一周してくる”コースがいいかなと思っているんですが、“やっぱり川沿いが良い!”という結論に落ち着きます。

 

f:id:tak1985:20200211224738j:plain

今日はここまで走ってきました

 

今日は日差しもあって、比較的暖かかったので、半袖でランニングしている方もいました。

 

 

僕のランニングは、「月に〇km走る」とか「フルマラソンを〇時間で走る」という具体的な目標はありません。

 

ただ走りたいから走っているだけです。

 

“まぁ、続いているからいいか”と思っていましたが、どうせならランニングの時間の濃度を上げる工夫や目標を考えてみたいと思っています。

 

 

僕はルームランナーの上より自然の中を走りたいと思っていますが、寒いのは苦手です。

 

なので、冬場のランニングにはグローブが欠かせません。

f:id:tak1985:20200211230245j:plain

“JUST DO IT.”

NIKEの企業スローガンですが、スポーツメーカーの色が出た、いいスローガンだなと思います

 

冬場のサッカーの試合を見ていても、半袖なのに手袋している選手を見たことありませんか?

 

スポーツでも、手先の防寒は大事なようです。

 

***

今週のお題『元気の秘訣』ということですが、『僕が自分を元気づける方法』として、2つ挙げたいと思います。

『元気づける方法』は、『元気の秘訣』とは言わないかな?

 

それは、

  1. 体を動かして汗をかくこと
  2. 元気をもらえる言葉にふれること

です。

 

1つめは、『体を動かして汗をかくこと』です。

僕は学生のころから、嫌なことがあったら汗で流してきました。

別に汗をかくほどじゃなくても、ちょっと運動するだけでもいいと思います。

体動かして、疲れて、寝る。

それでまた、次の日頑張れる気がしています。

 

 2つめは、『元気をもらえる言葉にふれること』です。

僕は特に、競技を問わずアスリートの言葉が心に響きます。

言葉を読んだり、聞いたり、掛けてもらったりして、元気をもらっています。

 

ノムさんのぼやきが聞けなくなったのは残念です。

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

さて、今日もランニングして良い感じに眠くなってきたので、そろそろ布団に入ろう。

 

***

今週のお題「元気の秘訣」