僕が思ったことを書いてみるBlog

- 地元のサッカークラブを応援しながら、シンプルライフにあこがれる一人暮らしサラリーマンの日常 -

今日の鳥栖戦を前に思うこと

今日は、金曜開催のサガン戦。

 

相手は、前節クエンカ、豊田、原川のゴールで3-1でガンバに勝利。

 

1点目のクエンカ選手のゴールは、東口選手がかぶってしまったこともあるのですが、クエンカ選手の動き方がうまいなと思います。

 CKからのゴールだったのですが、最初クエンカ選手は東口選手の前にポジションを取ります。で、ボールが入ってきたときにスルスルとファーに移動して、東口選手を超えてきたボールに当てるだけ。

9節のベガルタ×ガンバの試合でも、CKで今野選手が相手GKの前に立って1歩目を邪魔して、結果的にGKがかぶってしまい、ファーの選手がゴールを決めるというシーンがありました。CK時のGK前のポジショニングに注目したいです。

 

豊田選手も、サガン復帰後初ゴールで久々の飛行機パフォーマンス。日本人で飛行機パフォといったら、豊田選手ですよね。僕はこのパフォ好きです。体が大きい選手がやるとかっこいいですよね。今日は見たくないですけど。

 

原川選手は、いつか忘れてしまいましたが、豪快FKを決められたイメージがあります。セットプレーは要注意です。

 

 

今日は録画観戦になってしまいそうですが、気持ちはエディスタへ☆