僕が思ったことを書いてみるBlog

- 地元のサッカークラブを応援しながら、シンプルライフにあこがれる一人暮らしサラリーマンの日常 -

【J1第16節】残り14試合で勝ち点10差、諦めるにはまだ早いか。。。【サンフレッチェ×フロンターレ(2019.07.31)】

今日は残業で帰りが遅くなったので、残り10分過ぎからのDAZN観戦。

DAZNにはお世話になっています。

 

試合を全部見たわけではないのであまり書けませんが、大きな大きな勝ち点3だと思います。

 

会社の一息タイムにスコアを確認したときは、2-0

帰りの電車で確認したときは、3-0

「おっ、今日は大勝か!?」と思って、家に帰ってDAZNを起動したら、3-2

 

“さすがフロンターレやな”って思いました。

 

残り10分だけ観戦したのですが、ずっとフロンターレの攻撃シーンばかりでした。

 

久しぶりに大迫くんがゴールマウス守ってたんですが、僕が今日見た時間だけでいうと、判断が少し良くなかったかなという印象です。

でも将来有望な選手なので、僕は“GKは大迫くんで!”という意見です。

 

あとは、なんといっても青ちゃんのベンチ入りです!でも、川辺と稲垣だったら、どっちが外れるんでしょうか?川辺はトップ下起用ですかね。

 

フロンターレの長谷川選手が最後、ほぼ動けないような状態になっていましたが、相当きつい気温コンディションなんでしょう。

 

またすぐ、コンサドーレです。

ホームですし、もしかしたら青ちゃんの出場もあるかもしれません。

なにより、久しぶりの連勝が掛かっています。

勝ち点3でエネルギーを補充して、しっかり休んで、少しでも良い状態で試合に臨んでもらいたいです。

 

次節 8/3(土) 19:00 札幌戦(H)

 

 

【memo】今日の試合で頭に残ったシーン

・ DF陣の2得点 (とくに、荒木。試合経験を積むにつれて、確実に頼もしさが増している、、、気がする)

・ 大迫のパンチングミス (今日は助かった、でもGKは1つのミスが負けに繋がってしまうので気を付けてほしい)

ドウグラスの足つり (今日はフル出場。パトもいなくなったし、やはり1トップを張れる選手がもう一枚必要か)

小林悠の得点 (中央をパスワークで崩して、点が取れるFWが広島にも欲しい)