僕が思ったことを書いてみるBlog

- 地元のサッカークラブを応援しながら、シンプルライフにあこがれる一人暮らしサラリーマンの日常 -

今日も頼むぞ、敬介!【サンフレッチェ】

今週のDAZNで、大迫敬介のインタビュー動画が流れている。

 

今シーズン、先輩GKのケガ等があったとはいえ、ACLプレーオフのチェンライ戦でのチャンスをモノにし、ここまでレギュラーの座をほぼ手にしている。

 

インタビューでは、本人はハイボールへの強さ」を主張し、チームメイトは「シュートへの反応の良さ」を押している。また、サンフレッチェの顔になりたい」と言ってくれている。

 

このままいけば、今年のベストヤングプレーヤー賞の候補にも挙げらると思う。

ちなみに過去GKで同賞を受賞したのは、2007年の菅野孝憲(当時、横浜FC)と1995年の川口能活(当時、横浜マリノス)の2人。

サンフレッチェからの受賞となれば、2015年の浅野拓磨(現パルチザン)と2000年の森崎和幸(2018年引退)の2人。

 

リーグ戦は前節まで23試合を消化。うち大迫がゴールを守ったのは18試合、13失点。(残り5試合は、林卓人4試合(5失点)、中林洋次1試合(0失点))

 

今シーズンのリーグ戦での広島は、相手を無失点に抑えれば9勝1分

 

今日も頼むぞ、敬介!