僕が思ったことを書いてみるBlog

- 地元のサッカークラブを応援している、一人暮らしサラリーマンの日常 -

【Jリーグ】僕もしっかりDAZNで応援しようと思う。

緊急事態宣言が全国的に解除され、Jリーグでも練習を再開するクラブが増えています。

 

関西方面は先週のうちに解除されていたということもあってか、サンフレッチェは25日に練習を再開しました。

 

月曜日の昼休みにネットでサンフレッチェ、練習再開』のニュースを見たときは、“おっ、さっそくか!”とうれしくなりました^^

ここ最近で一番うれしいニュース!

 

「練習には全選手が参加」とのことで、これからの調整が楽しみです。

プロ野球は再開までに練習試合を何試合かやるって言ってたけど、Jも練習試合あるんかな

 

f:id:tak1985:20200526213454j:plain

 

 

そんなJリーグですが、チェアマンが無観客試合の呼び方を探しているようです。

僕はそのニュースを今日の帰りの電車で見ていたスマホのヤフーニュースで知ったのですが、Twitter上ではいろんな“案”が出てるみたい

 

“言われてみれば、『無観客試合』ってなんか寂しい感じがするかもな”と個人的には感じます。

 

Jリーグではこれまで、Jリーグサタデーナイトマッチ』『金J』といったキャッチフレーズを使うことがありました。

 

サッカーが好きな人でも、“こういう“プレー以外の部分”には興味はない”という人はいますが、僕は“おもしろいな”と思います。

ゴールパフォーマンスとか、ユニフォームとか、応援チャントとか、“建築物”としてのスタジアムとか

 

無観客試合』の呼び名かぁ、何かな

「サッカー」だと分かりやすくするには「J」は入れたほうがいいと思うし、

露出が減ってるスポンサーさん、陰で支えてくれている会社さんを入れても面白いと思うし、

“スタジアムにはいないけど、みんなで戦ってるよ”って感じのフレーズもいいなと思うし、

んー、『J league on DAZN』?『Jホームマッチ』?やっぱり『家J』?

 

 

いくらサッカーが出来るとはいえ、応援がないスタジアムでの試合となると選手も大変だと思います。

 

観客は入れなくても、“ビッグフラック等の提示はOKにして、観客がいない空の座席やビジョンを上手くつかって盛り上げられればいいんじゃないかな”と思います。