僕が思ったことを書いてみるBlog

- 地元のサッカークラブを応援している一人暮らしサラリーマンの日常 -

来年は子年。最初に戻って新たなスタートな感じがするけど、個人的にはそろそろ3周目が終わってしまう。

猪年もあと少し。

手帳の整理をしながら、今年がどんな年だったか振り返っていましたが、「今年はこれをやり遂げたぞ!」って胸を張って言えるものがなく、“個人的に少し残念な令和元年になってしまったかな”っていうのが正直な振り返りです。

でも、あまりネガティブになりすぎず、この気持ちをプラスの力にしていきたいです。

 

 

このブログも、5月に始めて8か月が経ちました。

最近は完全に個人的な日記になってしまっていますが、そのときに“書こう!”と思って書いていることなので、個人的には納得しています。

 

もともと“書く”ことは好きなほうだと思います。

 

www.bokublo.com

だから、こんなに日記を続けられたんだと思っています。

 

なにも書かれていない紙が、自分の文字で埋まっていく感覚が好きです。

 

ブログも同じ“書く”作業ですが、ありがたいことに自分ではない方も読んでいただけます。

“コミュニケーション”というか、“対話”というか、どうしても誰かのことを考えてしまいます。

同じサラリーマンの方、同じサッカー好きの方、同年代の方、お父さんお母さん世代の方、人生の先輩やいろんな業種で働かれている方。

すぐ感情移入してしまいます。

 

もともと「ちょっとおもしろい話があるから、俺の話を聞いてくれよ!」ってタイプでもないので、“こんなこと書いていいんかな”って考えてしまうこともあります。

逆にブログに訪問させていただくときは、“この人の記事、勝手に読んでもいいんかな”って、今でもちょっと思ったりします。

 

 

ちょっとまとまり切れていませんが、出発の時間になりそうなのでまとめますと、

 

あなたの言葉に気持ちを動かされて、楽しみながらブログライフを送れた2019年でした。

ありがとうございました^^

 

 

皆さま、どうかよいお年を🎍